食生活でチンコを増大する

ペニス増大サプリでチンコをデカく太くできるって知っていましたか?女子が放さないチンコを手に入れられるサプリは?ランキングでズバリ紹介します。
おすすめペニス増大サプリ早見表!

■食事改善でチンコを大きくできる?

チンコ増大をする手段というのは増大サプリや増大手術だけではありません。食事や睡眠などの生活習慣を変えることによりチンコ増大へ近づくことができます!

●食事によるチンコ増大

食生活というのはチンコ増大の基礎作りでとても重要な項目です。

増大サプリというのはそもそもチンコ増大に効果を発揮してくれる滋養強壮成分を凝縮したものなのですが、それを普段の食生活でとりいれることによりチンコ増大を実現しようという考え方です。

とはいえ、漢方系のマカやクラチャイダムなどは負担の食生活で取り入れようとしても料理が難しいと思います。

ここでは、比較的手に入りやすい物を中心に紹介していきます。

●脂肪分の少ない赤身肉

豚や牛、馬肉等の赤みの部分には脂質が少なくタンパク質が豊富です。タンパク質の他にもビタミンや鉄分等のミネラルも豊富に含まれているので、身体の元となります。

鉄分は血液の元となるのをご存知の方もいるでしょう。肉類のタンパク質には良質な必須アミノ酸がバランスよく含まれているのでチンコ増大を目指す方はぜひとも摂取しておきましょう。

ただし、脂質が多い肉は身体の体脂肪を増やす原因にもなってしまいます。

体脂肪が増えると血行も悪くなる恐れがありますから、チンコ増大の効果とは真逆になってしまいます。ですから赤身肉をなるべく摂取しよう!というわけなんです。

●豆腐などの大豆加工製品

豆腐や納豆などの大豆加工食品は良質なタンパク質を豊富に含んでいるので、ぜひとも毎日摂取したいものです。

他にも、納豆に含まれているナットウキナーゼという成分は血行促進効果があるので、チンコ増大に貢献してくれます。

全身の血流が改善されると言うことはチンコへの血流も改善されると言うことなので、チンコ増大や勃起時のギンギンさもパワーアップできるでしょう。

●牡蠣

牡蠣は数ある食材の中でも一番亜鉛が多いと言われています。亜鉛は直接的なチンコ増大効果はありませんが、精子の生成に欠かせないミネラルです。

また、代謝をアップしたり免疫力を向上させたり精神の安定にも貢献してくれるといわれているものなので積極的に取り入れたりミネラルです。

●スイカやゴーヤ

実はこちらのページでも紹介しているチンコ増大サプリの主成分である『シトルリン』は日本人がスイカの中から発見した成分なのです。

シトルリンも数ある食材の中でスイカが一番多く含まれているといわれています。キュウリなどの瓜類にもたくさん含まれているので、スイカがなくても取り入れることがしやすい成分です。

上記で紹介しきれなかった食品にもチンコ増大や精力増強に効果のある食品はたくさんあります。

『鰻』『ニラ』『梅干し』『アスパラ』『青魚』等がそれにあたります。大事なのは、これらの食品を積極的に摂取していくのと、バランスです。

シトルリンがスイカにたくさん含まれているからといって瓜類などばかりをたべるのではなく、バランスよくいろいろな食材を食べることによりチンコ増大へ貢献してくれるでしょう。

厳密に意識してしまうと食事自体が楽しくなくなってしまいますので、昨日はお肉を食べたから今日は野菜中心で魚料理を少々等と週単位でのバランスを取っていくと良いです。

その中でトータルで上記で説明したようなタンパク質、鉄分、シトルリン等を多めに摂取していくのを継続出来るとチンコ増大に効果的です。

●睡眠を大切に

睡眠不足になると以下のような状態になります。疲労が回復しづらくなる、ストレスがたまって発散できない、免疫力が下がる、血行不良になる。

他にも、睡眠時間が十分でも質が悪いと成長ホルモンの分泌量が少なくなったりするという面もあります。

睡眠不足は老化の要因の一つにもなりますし、血行不良やストレスはチンコの勃起力や増大力にマイナスになりますね。

では、睡眠の質はどうやってあげればいいのでしょうか。時間で言うと7時間以上の睡眠が大切です。

睡眠の質を上げるには、ただ睡眠時間をのばせばいいというわけではなく睡眠をとる時間帯が大切で世。22時くらいには練るようにしましょう。

出来ればこの時間帯に睡眠に入っているのが理想的です。日常生活でもなるべくストレスを溜めない事も大事です。

他にも、睡眠の直前までパソコンをやっていると光の作用によって、睡眠誘発物質のメラトニンというものが分泌されにくくなり熟睡できなくなるといわれています。

寝る1時間前までにはスマホやパソコンなどをやめて、熟睡できる環境を整えておきましょう。こういうことを継続的にやっておくことにより、成長ホルモンが分泌されやすい体になってチンコ増大がしやすい体にもなることができます。

●適度な運動でチンコ増大へ

普段から運動をしていないと、血流の循環が悪くなってチンコへの血流量も悪くなってチンコ増大が遠のくという悪影響があります。

肥満の人で勃起不全の人は比較的に多いのはこういった理由からです。逆に言うと適度な運動を普段から心がけている人は夜の性生活も充実しているという結果がでています。

血液の流れを良くする事で、チンコの海綿体細胞に血液が集まりやすくなる体内環境を作ります。

運動はジョギングやランニングなどの全身を使った有酸素運動がおすすめです。有酸素運動は全身への血流を増加してくれるという効果が期待できます。

チンコの海綿体細胞の膨張にはこういう有酸素運動がおすすめです。また、スクワットなどの太ももを鍛える運動も男性の性機能の向上に効果的と言われています。

チンコ増大や精力増強以外にもセックス自体に体力が必要なので、間接的に夜の性生活を充実させることにもつながりますし、スクワットは勃起の筋肉をつかさどっているPC金という筋肉を鍛えることにもつながります。

●アルコールをとらないようにする

チンコ増大を着実なものにするためには、運動をしたりするだけではなくタバコやお酒をやめるというのもおすすめです。

以下には、タバコとアルコールがチンコ増大にどういう悪影響を及ぼすのかについて解説していきたいと思います。

お酒は血流促進効果があるので、チンコ増大や勃起力にはうってつけなのですが、飲み過ぎると悪影響があります。

アルコールを摂取しすぎるときに頭痛がおきるのは、解毒作用にエネルギーを使いすぎて他の健康維持機能に使うエネルギーが少なくなるからだと言われています。

また、過度な飲酒は、せっかく女性と良い感じになっても肝心な時にチンコが立たない!なんて状態になることも。

女性と一夜をともにするためにはアルコールが必要なこともありますが、適量がちょうどいいと思います。